フォトアルバム 写真ブログ

写真・カメラの事を書いているブログです。ほとんど読まれていない底辺未満のブログです。

スポンサーリンク

写真No.91 新潟県妙高市 氷柱と玉ボケ

氷柱とボケ玉

フォトデータ

f:id:suzukidesu23:20141116114303j:plain

レンズは、EF24-105mm F4L IS USM

撮影場所と日時 新潟県妙高市 赤倉温泉

撮影2011年12月31日 新潟県妙高市 赤倉温泉にて撮影

この写真について

年末を温泉宿で過ごそうと彼女(現 嫁)と新潟県妙高市にある赤倉温泉に宿泊した時に撮影しました。宿の窓の多くから氷柱が見えており、夕方以降になると温泉街に灯りが灯るので玉ボケを取り入れて撮影しよう!と思いましたが、1個しか角度的に無理でした。

でも、その灯りが、氷柱に反射して氷柱がキラキラして非常に綺麗でした。

氷って、光と撮影する角度で全然違うように映るんですよね。それが面白くて何枚も撮影しますが、思った通りの絵にならない事の方が圧倒的に多いんですよね。プロなら綺麗に撮影するのでしょうけど。

カメラ Canon EOS5D Mark2

カメラは毎度おなじみのEOS 5D Mark2です。レンズは、キットレンズでも出ていたEF24-105mm F4L IS USM で撮影しています。

玉ボケをもっと写すのなら、F2.8くらいのレンズの方が良いのですが。

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

 

 F2.8のズームレンズは、タムロン A09 を持っていますが電車旅行でレンズを少なめにしようと思い確か持っていっていなかったためです。

電車で旅行に出かける時は荷物を減らす関係でレンズは汎用性が高いものを優先してしまいます。山とか何を撮影するか確定している時は、それにあったレンズも持っていきますが、普通の旅行だと汎用性を重視してしまいます。

車なら車に積めば良いだけなのでいろんなレンズを持っていけますが。

難しいところですね。