フォトアルバム 写真ブログ

写真・カメラの事を書いているブログです。ほとんど読まれていない底辺未満のブログです。

スポンサーリンク

写真No.78 富山県朝日町 雪の積もった木々と青空 「フォトアルバム冬」

f:id:suzukidesu23:20141104125311j:plain

フォトデータ

f:id:suzukidesu23:20141104130254j:plain

 

撮影場所と日時 富山県下新川郡朝日町

2011年12月24日 富山県下新川郡朝日町 小川温泉にて撮影

この写真について

温泉サークル(?)の集まりで富山県朝日町にある小川温泉 不老閣に泊まった際に撮影しました。

行くときは物凄い吹雪で大変だったのですが、翌朝はカラッと晴れて物凄い快晴!

窓を開けると山の木々に雪がつもり、それが青空の元、白と青の凄く綺麗なコントラストとなっており撮影しました。

部分的に見ると、満開の花のようにも見えます。

冬の日本海側でこれだけ晴れると嬉しいものです。ついついこんな風景を窓を開けたまま撮影していたら、嫁から「寒い!」と怒られました(^_^;)

寒冷地仕様の身体の僕にはそれほど寒くは無かったのですが、標準パッケージの嫁にとっては物凄く寒かったようです。

使用カメラ Canon PowerShot G11

今回のカメラは、Canon PowerShot G11。2010年に購入したカメラです。当時のキヤノンのコンデジの中ではフラッグシップ機となっています。

非常に使いやすかったのですが、コンデジとしては今のミラーレスと変わらない大きさ、いやミラーレスよりも大きいサイズで持ち運びにはお世辞にも適しているコンデジとは言えないものでしたが、大きめのポケットなら普通に入るので割りと持ち歩いていました。

でも、落としてしまい壊れてしまいました(/_;)

買い直すか、PowerShotでもGXシリーズにするかと悩みましたが、そもそも先立つものが無いのでまだこのカメラの後継機種は買い直していません(^_^;)

もっとも、PowerShot S100が小型でかなり使いやすいので、Sシリーズでも良いのかな?と思いました。コンデジで無理な場合は、素直にミラーレスのEOS Mを使えば良いだけですし。そう考えると、PowerShotのG及びGXシリーズの立ち位置って微妙に思えてきますね。

 でもPowerShot G7Xが出て、少し変化したかな~って思いますね。

Canon デジタルカメラ Power Shot G1 X Mark II 光学5倍ズーム F値2.0 PSG1X MARKII

Canon デジタルカメラ Power Shot G1 X Mark II 光学5倍ズーム F値2.0 PSG1X MARKII

 
Canon デジタルカメラ PowerShot G16 広角28mm 光学5倍ズーム PSG16
 

この3種類なら、持ち運びを考えるのなら、やっぱり、G7Xになるかな・・・。

SONYのRX100シリーズに対抗して出したと思うのですが、今後コンデジはこのクラスが主流になっていくような気がします。これよりも性能が低ければスマホで良いし、これ以上の性能なら一眼になっていくでしょうから。